2010年04月27日

<阿蘇市>イメージキャラは「五岳くん」と「火の子ちゃん」 川崎のぼるさんがデザイン(毎日新聞)

 熊本県阿蘇市が募集していたイメージキャラクターの愛称が「五岳くん」と「火の子ちゃん」に決まった。着ぐるみも完成し、県内外で阿蘇のPRに努める。

 キャラクターは「巨人の星」などの作品で知られる漫画家、川崎のぼるさん(菊陽町)が、阿蘇五岳をイメージした男性と火をイメージした女性の2種類をデザインした。約800件の応募のうち五岳くんが10件、火の子ちゃんが17件とそれぞれ最多だった。抽選で各2人に感謝状が贈られた。

 五岳くんと火の子ちゃんは兄妹の設定。着ぐるみは2体で約120万円だという。阿蘇市商工観光課は「子供からも人気のキャラクターなので各種イベントで活用していきたい」としている。【遠山和宏】

【関連ニュース】
<写真特集>ゆるキャラまつり:130体が「ひこにゃん」の彦根に大集合!海外からも初参加
<写真特集>ゆるキャラ:東海3県のキャラクターずらり
<写真特集>ゆるキャラ:52体が真剣勝負「おれたちはゆるくない!」 鳥取砂丘で運動会
<写真特集>大人気 彦根のゆるキャラひこにゃん
<写真特集>平城遷都記念事業:キャラの愛称は「せんとくん」

《妻子に心残りしか》…亡き息子に捧ぐ慟哭4首 JR福知山線脱線5年(産経新聞)
事業仕分け 独法にメス、大学校やり玉(産経新聞)
舛添前厚労相を事情聴取!週明けにも自民執行部が実力行使(スポーツ報知)
対馬軍事化時代の証し、戦時中の陸軍標石確認(読売新聞)
ローソンに脅迫文、現金要求=カッター刃商品との関連捜査−警視庁(時事通信)
posted by マツシタ トモアキ at 12:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。